NBOXのマイナーチェンジで気になるのがカラーです

NBOXのマイナーチェンジ後で色々なカラーがあります。

飽きないカラーを選びたい。

でも、おしゃれやかっこいいカラーも良い。

車選びで最後に悩むのがカラーです。

今回はNBOXマイナーチェンジのカラー選びの奥義を伝えます!

NBOXマイナーチェンジのカラー選びの奥義を伝えます!


NBOXのマイナーチェンジで色々なカラーがあります。

今回のNBOXのマイナーチェンジ後のカラーでは。

2トーンカラーという選択もあります。

2トーンカラーにどうしてもしたい!

もしくは、ピンクが絶対!

という強い希望がある方以外は。

ふつうの無難なカラーの方が良いと思いますよ。

NBOXマイナーチェンジのカラー選びの秘密!


特に2トーンカラーは飽きる可能性が高いと思います。

それに2トーンカラーは、値段も高くなっていますからね。

もちろん好みにもよりますが。

NBOXマイナーチェンジ後のカラーでは。

よっぽど強いこだわりがある方だけが、2トーンカラーを選んだほうが良いです。

NBOXマイナーチェンジのカラー選びの理由。


実は、私は車のカラー選びで失敗した経験があるから強く言えるのです。

以前私は、赤色の車を所有していました。

私も車の車種を決めてから、最後に悩んだのが車のカラーでした。

  • 汚れが一番目立たないのは、シルバー。
  • かっこいいけど、傷が目立つ黒。
  • 白が一番無難で飽きない。

でも当時は、白では何かもの足りないなー。と思ってしまいました。

実は、家電製品もほとんど白ですよね。

洗濯機や冷蔵庫、ポットや電子レンジなどなど。

お風呂場やトイレもパソコンも白が多いですね。

それには、心理学的にも白が一番飽きない色といわれているからなんですよ。

壁の色も白がほとんどですよね。

無難な白ですが、飽きない色って実は凄く大切なんです。

NBOXマイナーチェンジのカラー選び失敗しないように。


そして私は当時、1番おしゃれと感じて赤色を選びました。

なぜならディーラーで赤色の車が展示されていて、おしゃれを感じたからでした。

でも。。

軽自動車の黄色いナンバープレートが付いた赤色の自動車。

納車された瞬間、あまりおしゃれに見えませんでした。

ディーラーの展示車は、黄色いナンバープレートついてないですからね。

すぐに色が飽きるという言葉を実感しました。

やはり、一番無難なホワイトが良いと思いました。

また売るときでも赤色の問題はありました。

買取専門業者の一括査定で赤色の車を査定しましたが。

赤色は人気ないから査定が安くなると、いわれました。

一番無難な白が高く売れるんですよ。

と査定の方から言われてショックでしたね。

NBOXマイナーチェンジのカラー選ぶなら。


やはり、NBOXマイナーチェンジのカラー選びで。

カラーは強いこだわりがないなら。

無難な白が良いですよ。

以上、NBOXマイナーチェンジのカラー選びの奥義を伝えます!の記事でした。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

他の記事もありますので、読むともっと詳しくなりますよ。

※車を高く売りたいなら、下記をクリック!
≫≫買取実績NO.1 ガリバー査定【無料】



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...